フォトギャラリー3枚目 「男だろ!」の喝が、箱根連覇狙う駒大では時代錯誤にならない理由 | FRIDAYデジタル

箱根駅伝の10区で逆転し、優勝に導いた駒大の石川拓慎(右手前)に声を掛ける大八木監督(左奥)。前を行く首位・創価大を射程圏内にとらえた20キロ付近で、運営管理車からの「男だろ!」でスイッチが入った

share icon写真をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
FRIDAY DIGITAL
記事TOPへ

「男だろ!」の喝が、箱根連覇狙う駒大では時代錯誤にならない理由

3/3