真木よう子 白いダウンを羽織るだけでも注目集める圧倒的存在感 | FRIDAYデジタル

真木よう子 白いダウンを羽織るだけでも注目集める圧倒的存在感

目撃! ハリコミ24 〈川崎 15時30分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
この日1時間以上アクションシーンを演じていた真木。疲れを見せず、笑顔で水分補給をしていた

逃走犯を猛ダッシュで追いかけ、転がり込むように確保する――そんな激しいシーンを熱演する真木よう子(38)を発見したのは、まだ肌寒い、とある日の昼下がりだった。

「真木さんは出演予定だった映画を突如降板して世間を騒がせたり、ドラマの打ち上げから急に姿を消したり、周囲を振り回してきました。しかし’18年に大手事務所とマネジメント契約を結んでからはトラブルもなくなり、4月からは櫻井翔(39)と広瀬すず(22)が主演を務める連続ドラマに出演予定。一度ついてしまった〝お騒がせ〟イメージから徐々に脱却しつつあります」(芸能プロ幹部)

この日行われていたのは、3月下旬に放送されたドラマ『ハクタカ 白鷹雨音の捜査ファイル』(テレビ東京系)の撮影。冒頭の疾走シーンに臨む直前、鋭い目つきで周囲を見回し、今にも駆け出しそうな様子で身体を揺らしていた真木。撮影の合間に真っ白なダウンを颯爽(さっそう)と羽織る姿からは、主演の貫禄が溢(あふ)れていた。新ドラマでもその存在感を存分に発揮してくれることだろう。

本誌未掲載カット 真木よう子 女刑事役を熱演! 白いダウンを颯爽と羽織って
本誌未掲載カット 真木よう子 女刑事役を熱演! 白いダウンを颯爽と羽織って

『FRIDAY』2021年4月23日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallery3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事