華原朋美“バースデー婚”の舞台裏「決め手は息子の一言」 | FRIDAYデジタル

華原朋美“バースデー婚”の舞台裏「決め手は息子の一言」

祝!結婚 専属マネージャーも務めるイベント会社社長と自身の誕生日に無事ゴールイン!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
バースデーイベントでクルーズ船に乗り込む華原朋美。後ろに控えるジャケット姿の男性が結婚相手のAさんだ

「抱き合った時の〝肌と肌の相性〟が合うんですよね。本当の意味で優しさに包まれているって感じて。毎日が幸せです」

好きになったきっかけを独特なフレーズで語ったのは〝平成の歌姫〟華原朋美(47)だ。本誌既報の通り自身の誕生日である8月17日にユーチューブでマスコミ限定の生配信を行い、結婚を発表。動画内では「最初に会った時から『この人と一緒にいたら楽しいだろうな』とか妄想していて会話がまったく頭に入ってこなかった」「今が人生で一番幸せ」と惚気(のろけ)を連発した。結婚相手は自身のマネジメントも手がける40代前半のAさんだ。

「ディナーショーなどを企画するイベント会社の社長で、今年3月からは華原さんの専属マネージャーも務めています。ダイエット企画で話題となった『アウト×デラックス』出演も彼のおかげと言われており、相当なヤリ手として業界内でも有名です」(テレビ局関係者)

恋多き女として、いままでさまざまな噂が飛び交ってきた華原。’19年夏には未婚のまま息子を出産した彼女だが、今回の〝バースデー婚〟に至った決め手はなんだったのだろうか。

「二人が本格的に会い始めたのは昨年の11月頃。最初は仕事上の付き合いでしたが、朋ちゃんの趣味である乗馬に誘うなど、Aさんから積極的にアプローチ。今年2月にはAさんが『絶対に大切にする』と告白し、交際がスタートしました。
でも気がかりなこともあったみたいで……。それが2歳になる子供のことです。交際当初からAさんと『結婚前提のお付き合い』と話し合っていた朋ちゃんでしたが、子供が受け入れてくれるかどうかは、とても気にしていました。しかしAさんは多忙の合間を縫って足繁く朋ちゃんの自宅を訪ねては、子供の遊び相手になったり、保育園への送迎を手伝ったりとサポート。今年の春先には子供がAさんを『パパ、パパ』と呼ぶようになったことが、結婚を決断する決め手になったようです。朋ちゃんは妊活にも積極的で、4月頃から頻繁に産婦人科に通っています。オメデタ報告が聞ける日も近いかもしれませんね」(華原の知人)

結婚発表動画では「式は挙げたい。純白のドレスを着て、海の近くの式場を予約する!」と目を輝かせて語っていた華原。巡り会えた最愛のパートナーと一緒に、幸せな家庭を築いてほしい。

イベントでは岩井志麻子に祝福され号泣。また笑顔で「近々重大発表があります!」と結婚を匂わせる場面も
本誌未掲載カット 華原朋美“バースデー婚”を決めた舞台裏 決め手は息子の一言

『FRIDAY』2021年9月3日号より

  • 撮影西原秀

Photo Gallary3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事