華原朋美「掴んだ幸せも束の間…」夫の隠し子&DV報道に心配の声 | FRIDAYデジタル

華原朋美「掴んだ幸せも束の間…」夫の隠し子&DV報道に心配の声

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
前妻との子どもがいることを知らずに結婚したと明かした華原朋美。やっと掴んだ幸せだったが…

「私も知らずに籍入れちゃってバカみたい」

歌手の華原朋美を心配する声が相次いでいる。

5月14日、自身のユーチューブチャンネルを更新し、一部で報じられた夫の離婚歴、隠し子、DV疑惑報道について語った。

華原は‘19年8月に未婚で長男を出産。昨年8月にマネジメントを担当する大野友洋氏と結婚した。大野氏は華原の所属事務所の代表も務める。

発端は今月10日の文春オンラインの記事。大野氏に結婚・離婚歴があり、前妻との間に3人の子どもがいると報じられた。

前妻に苛烈なDVをふるうこともあったという。華原は文春の取材に

「(夫に)子どもはひとりもいません。いままで結婚したこともありません。ど~ぞ調べてください」

と強気に言い放っていたが、後日、それが間違っていたことを認識したという。

動画に登場した華原は一気にやつれた印象。華原は夫がこれまでもウソを重ねてきたと明かし

「私も知らずに籍入れちゃって、バカみたいだなと今思ってます」

と吐露。大野氏が前妻に20年以上、養育費を支払っていなかったことにも怒り心頭で

「憎たらしい。本当に(前妻は)かわいそう。3人の子ども育てるのは大変だったんじゃないかなと思います。彼は(前妻に)謝って、養育費を払うべきです」

と通達した。また、DV疑惑についても

「窓ガラスが割れるほどのDVだったそうです。DVをやっている時、子どもは泣いていたそうです。私にはDVはありませんが、ちょっと怖いなぁと思っています。1年後、2年後、3年後、殴られて息子が大泣きする姿、想像もしたくありません!」

と声を大にした。動画ではこのほか、取り乱した大野氏が

「もう死にたい。車に練炭を積んでいま茨城の山奥にいる」

と伝言を残し、そこへ華原が息子を連れて合流したという、にわかには信じがたい“修羅場”についても語られている。

気になる夫婦の今後について、華原は周囲から「離婚を勧められている」としながらも

「私も離婚するか、今後も家族としていくのか…わかりません。一番大切なのは息子。息子が傷つくことはさせたくない」

と語るにとどめた。

「華原さんは子どものことを最優先に考えています。すぐに離婚を決断できないのは、息子さんが大野氏になついているから。

大野氏も華原さんに深く詫び、『二度とウソはつかない』と約束したそうです。ただ、華原さんは動画で、結婚している以上は、自身の息子と前妻の子どもが(血縁的に)繋がってしまうことを考え『それはちょっと心が重い…』と複雑な心境をのぞかせています」(スポーツ紙記者)

それにしても、華原には次々と困難が降りかかっている。音楽プロデューサー小室哲哉と平成の音楽シーンを駆け抜け、その反動で心身に不調をきたし、休養したこともあった。復帰後も夜中に救急搬送される騒ぎを起こし話題になった。

そうした過去を乗り越え、ようやく掴んだ平穏な生活。ユーチューブ動画ではボイストレーニングやダイエットに精力的に励む姿を公開。最近も大阪のロケの仕事に家族全員で向かう写真をSNSにアップしたばかりだった。華原の性格を知るファンからは心配の声が飛ぶ。

「彼女はストイックで、1つのことに集中してしまうタイプ。ダイエットもわずか4か月余りで26キロ落としましたからね。今回の件も深く考えすぎて、ドン底まで落ち込まないか不安です」(20年来の女性ファン)

「華原さんは過去のスキャンダルの影響もあり、肉親や兄弟に頼りづらい。誰かそばで目をかけてくれる人がいればいいのですが…」(別の女性ファン)

現在、夫は“別居”中で、華原は弁護士を立てて今後の協議を行っているという。夫への条件提示では、金銭的なサポートに関する内容も含まれているそうだ。

華原は15日、自身のツイッターで大野氏から届いた“謝罪文”を公開。ひとまずアーティストとマネジメントの関係は現状維持となったが

「プライベートでの話し合いはまだ解決しておりません。妻を深く傷つけた事に間違いはございません。これから話し合いの場を作り、話し合っていく予定です」

とした。華原は最終的にどのような決断を下すのだろうか――。

  • PHOTO原 一平

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事