「飲んだ!酔った!笑った!」あの有名人のお酒のハプニング場面 | FRIDAYデジタル

「飲んだ!酔った!笑った!」あの有名人のお酒のハプニング場面

コロナ禍では絶対に見られない貴重な姿 FRIDAYが捉えた珍迷場面の数々を一挙公開

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

本田 翼
’16年12月30日号

’16年、大ヒットドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の打ち上げに参加した本田(当時24)。二の腕を大胆に出したセクシー私服でクゥ〜っと酒に舌鼓を打っていた

ようやく緊急事態宣言が解除され、少しではあるが街に活気が戻った。とはいえ、華やかに、大っぴらに騒ぐという気分でもない。本誌はこれまで飲み、笑い、お酒を楽しむ有名人の姿を多く捉えてきた。コロナ禍では絶対に見られない貴重な姿を一挙公開!

「素の表情」

歌手の米津玄師(げんし)(30)の泥酔バースデーパーティーや、本田翼(29)が大胆な私服で参加したドラマの打ち上げ風景は、出不精で知られる二人の“素”を捉えたレアショットだ。

屈指の迷場面を見せたのが、お騒がせ俳優の石田純一(67)。なぜか深夜の路上でOL美女と爆睡していたのだ。石田は本誌の直撃に「一緒に飲んだ帰りに女性が泥酔して路上で寝てしまって、介抱していたら自分も寝ちゃった(笑)」と弁明した。

さらには広末涼子(41)が渋谷のラブホ街を千鳥足で徘徊したり、吉川ひなの(41)が早朝の六本木で路上に大の字で寝そべったりするなどの珍場面もあった。

またこんな風景が戻ってほしいが……、飲みすぎには注意だ。

米津玄師
’19年4月12日号

南青山(港区)でこの日行われていたのは米津(当時28)の誕生日パーティー。俳優の松田翔太(当時33)や城田優(当時33)、『SEKAI NO OWARI』のFukase(当時33)など豪華メンバーが参加。早朝4時に米津は泥酔しながら会場を後にした

吉川ひなの
’00年9月29日号

当時の交際相手と早朝4時まで麻布十番(港区)のクラブで遊び明かした吉川(当時20)。相当アルコールが入っており、「キャー」と奇声を上げながら愛車のルーフによじ登ったり、突然路上に大の字で寝たりなど大暴れしていた
泥酔したあげく、突然、大の字になって路上に寝転ぶひなの

石田純一
’08年10月10日号

小雨降る恵比寿の路上で事件は起きていた。石田(当時54)が美女と爆睡していたのである。どうやら泥酔した美女を介抱しているうちに自分も眠ってしまったらしい。石田によると女性は26歳のOLだとか。さすがプレイボーイだ

DA PUMP ISSA
’04年6月4日号

あびる優(当時17)と同棲中だったが、別のタレントと二股していたISSA(当時25)。酒を飲みすぎて路上で1時間以上も爆睡してしまうISSAを見て、女性もお困りの表情である

真木よう子
’15年7月17日号

三宿の路上で真木(当時32)が飲み会帰りに、「えいっ♡」と仕事関係者の男性のお尻にキックを食らわせていた。当時からアクションのある役を多く演じていた真木。キックもサマになっていた

国生さゆり
’08年8月1日号

「オッパイがあったら脱ぎたい」「誰も触ってくれない」と赤ワイン片手に愚痴っていた国生(当時41)。隣にはダンディーなオジ様二人が。アダルトでハイテンションな夜だった

FRIDAY202110月1日号より

Photo Gallery8

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事