ひろゆき氏「前澤氏宇宙旅行への私見投稿」の裏に見える因縁 | FRIDAYデジタル

ひろゆき氏「前澤氏宇宙旅行への私見投稿」の裏に見える因縁

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
日本の民間人初となる宇宙ステーションに滞在する前澤友作氏。地上ではひろゆき氏のTwitterが話題になっているが…

匿名掲示板2ちゃんねるの元管理人“ひろゆき”こと西村博之氏が、現在国際宇宙ステーションISSに滞在中の前澤友作氏についてツイッターで私見を投稿した。

『前澤友作氏「日本人初民間宇宙旅行」もイマイチ盛り上がらないワケ』という記事を引用リツイートした上で、

《Amazonのベゾス氏やヴァージンのブランソン氏が宇宙に行ったりして、いい意味で宇宙が身近になり、お金払えば誰でも行けるので目新しく無くなったのでないかと

いつかは行ける宇宙より、F1最終戦のホンダの逆転劇とか二度と見られないモノが見たいという人は多そう》

とコメントした。

日本では、前澤氏は元TBSの秋山豊寛氏以来、民間人で2人目の宇宙飛行となった。ISSの滞在では日本人は初だ。前澤氏は同行する会社社員と共に宇宙に行っており、2人分で100億円以上の費用がかかっていると言われている。

秋山氏はスポーツ紙の取材で、前澤氏への宇宙旅行について

「格差社会の象徴ですね。喜んでいる人もいれば、苦々しい思いで見ている人もいるのでは…」

とお金持ちの旅行に嫌悪感を抱く人を憂慮しつつも、

「地球に帰還した後に、今回の経験を何かに生かしてほしい」

とエールを送った。

それにしても、ひろゆき氏はなぜ、前澤氏の宇宙旅行が盛り上がっていないことにひとこと付言したのだろうか…。

ひろゆき氏と前澤氏といえば、過去にひと悶着バトルがあった。ひろゆき氏は児童養護施設にパソコンを寄贈する計画を前澤氏に呼びかけて実行しようとしたのだが、前澤氏は結局それを断わった。ひろゆき氏は

「前澤氏に児童養護施設は数が少ないので、フォロワーが増えないと言われ断られた」

ということをユーチューブで暴露している。

「その後、ひろゆき氏は前澤氏のお金配りや、フォロワー集め企画を批判。すると前澤氏はインスタのストーリーで『人にイチャモンつけたり揚げ足取ったりする人 気持ちいいのかな』とひろゆき氏に対する愚痴と思われる内容を投稿し、ひろゆき氏をツイッターでブロックしたんです」(スポーツ紙記者)

すると、ひろゆき氏は

「ミュート機能もあるのになぜブロックする?相手に気づかれたら騒がれるだけなのに、前澤氏の周りはバカしかいないの?」

とユーチューブで批判するといったやりとりをした過去があるのだ。

結局、前澤さんはひろゆきさんを相手にしなくなり、宇宙飛行を成功させるまでになった。遡れば、ひろゆきさんはパソコン寄贈の前に堀江貴文さんと“餃子店事件”をめぐって絶縁されたのですが、いまだにひろゆきさんはユーチューブで堀江さんの話題を口にしています」(テレビ局関係者)

居住するフランスから日本へのメッセージを発信し続けるひろゆき氏。これこそがある意味“最高の道楽”なのかもしれない――。

  • 写真ロイター/アフロ

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事