関ジャニ∞大倉忠義 活動休止のウラで支え続けた「女性たち」 | FRIDAYデジタル

関ジャニ∞大倉忠義 活動休止のウラで支え続けた「女性たち」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
吉高由里子と共にバリ島旅行より帰国した大倉忠義。成田空港から彼の自宅へ直行した(’16年)

4月29日、アイドルグループ『関ジャニ∞』の大倉忠義が活動休止を発表した。ジャニーズ事務所からの発表によれば、1年半前から耳鳴りに悩まされ、今月になり症状が悪化したことからメンバーと相談のうえ、休養を決断したという。

「大倉さんは、個人やグループでの芸能活動以外にも、『関西ジャニーズjr.』や『なにわ男子』などのプロヂューサーも務めてきました。特に『なにわ―』は昨年11月にデビューし、注目を浴びていましたからね。目に見えないストレスが溜まっていたのかもしれません」(音楽関係者)

また、大倉といえば、‘18年には熱狂的なファンである“ヤラカシ”へ苦言を呈したことも。私生活にまでつきまとわれることに、《そろそろ限界だ》と訴えていた。

そんな彼をウラで支えてきたのが、歴代の彼女たちだ。最近では、女優の広瀬アリスとの交際が話題になったばかりだ。

「熱愛報道があった場合、それが事実であっても無言を貫くのがジャニーズのやり方でした。それが、大倉さんの場合は『コメントすることはございません』というコメントを出した。芸能マスコミの間ではこれは“異例の黙認”と、話題になりました。あえてこのような発表をしたのは、“ヤラカシ”対策もあったのではと言われていますね」(スポーツ紙記者)

その広瀬も体調不良のため、今秋に行われる舞台の降板を発表。大倉同様、体調面で心配されている。

フライデーが’14年に交際を報じたのがタレントの芹那だった。仕事をセーブして、大倉の自宅マンションへ“週1”ペースで通う姿が目撃されていた。

「この報道が出た時点で2人は交際1年半ほど経っていました。水面下で交際をスタートさせていましたが、友人との飲み会などにも、大倉は芹那を同伴して出席するなど、恋人として紹介していましたね」(女性誌記者)

その後、‘16年に熱愛が報じられたのが女優の吉高由里子。大倉の自宅に足しげく通う彼女の姿をフライデーしている。

「その年には、2人でバリ島2泊4日旅行を楽しんだこともフライデーが報じました。また、都内だけでなく、大倉の実家がある大阪でもツーショットが目撃されるなど、結婚秒読みとも言われていましたね」(ワイドショー関係者)

だが、‘18年に大倉が別の女性との火遊び写真が流出し破局してしまった。

関ジャニの中でも1、2を争うモテ男の大倉。その元気な姿を再び見せてくれることをファンは待ち望んでいる――。

成田空港にバリ島旅行から帰国した吉高由里子。そのまま2人で大倉忠義の自宅に帰った…(’16年)
週1ペースで大倉の自宅に通っていた芹那。仕事をセーブして結婚も視野に入れていたが…(’14年)
大倉との交際をジャニーズ事務所が『ノーコメント』で認めた広瀬アリスだが…
  • PHOTO島颯太(1、2枚目)、川崎侑弥(3枚目)、近藤裕介(4枚目)

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事