中川翔子が六本木ディナーを楽しんだナゾの外国人

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

4月上旬の夜9時過ぎ、渋谷の路上に停まったタクシーの車中に、タレント・中川翔子(33)の姿があった。なかなか発進しないのを訝(いぶか)しんでいると、5分後、サラサラ金髪のイケメン外国人が小走りで車内へ。どうやらしょこたんは、彼を待っていたようだ。

車内ではイケメンがしょこたんの顔を覗(のぞ)き込むように話しかけるだけでなく、キスと見間違うほど顔を接近させる場面も。そんな仲睦まじい二人が向かったのは、六本木(港区)のレストラン。たっぷり2時間ほど食事を愉しんだ後、再びそろってタクシーに乗り込んだ。

「カレ氏が欲しい」とたびたび発言してきたしょこたんに、ついに春が来たのか――。だが、走ること約15分、しょこたんは彼を自宅まで送ってバイバイ。

所属事務所によるとこのイケメンは、「本人が4月から英語番組にレギュラー出演するにあたり、英語を教わるべく、友人から紹介していただいた方」で、恋愛関係ではないとのこと。次は本命カレとのデートを期待しています。

タクシーの後部座席に並ぶしょこたんとイケメン金髪外国人。イケメンはしょこたんの肩に手を伸ばしたが、なぜか躊躇して断念した
本誌未掲載カット 中川翔子が六本木ディナーを楽しんだナゾの外国人

『FRIDAY』2019年5月10・17日号より

  • 撮影西圭介

Photo Gallary3

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事