子供誕生“三田佳子の次男”が妻の両親と喧嘩で「妻子に会えず」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
覚せい剤取締法で次男が3度目の逮捕されたときに、謝罪会見をする三田佳子(‘07年)

女優・三田佳子の次男である高橋祐也に、今度は家庭内のトラブルが勃発しているようだ。

高橋は過去に4度覚せい剤で逮捕され、現在は保護観察付き執行猶予中の身。前妻と離婚し、当時不倫交際していたという元乃木坂46の大和里菜と今年2月に、

《前科三犯前歴一犯の依存症のデブのハゲた金もない施設にいる糖尿病おやじと里菜さん。一週間後正式に結婚することになりますが。直ぐ離婚しないでね。色々頑張るからさ》(今年2月21日高橋祐也のツイッターより)

と、“オメデタ”再婚を発表した。

高橋は不倫交際中の‘17年にも大和に対し暴力をふるい警察沙汰になったこともあるが、結婚を機に心を入れ替えて頑張ると誓っていた。

そして10月5日には、病院のベッドに横たわる大和と出産直後の赤ちゃん、そして高橋の初めての3ショットとともに「赤ちゃん生まれました」とツイッターで報告。喜びに満ちた夫婦の顔がそこにはあった。

しかし3日後の10月8日の深夜に投稿したツイッターで、高橋は事態が急変したことを明かしたのだ。

‘01年に次男(右)の演劇デビューを居酒屋でお祝いする三田佳子(左)

「現在は複数の投稿を削除してしまいましたが、妻の大和は東北の実家で里帰り出産しました。高橋は持病の糖尿病が悪化し都内で2週間緊急入院することに。その病気での入院同意書も当時ツイッターにアップしていました。ところが、高橋が不在の中、大和の両親が孫の顔を見て気に入ったのか、実家からもう帰さないと言い出したようです。確かにかわいい娘と孫が田舎に帰ってきてくれたら、覚せい剤で4度も逮捕された男の元に返したくないという親心は分らなくはないですけどね……」(スポーツ紙記者

そして高橋はツイッターで大和の両親に不満をブチまけた。

《ずっと子供を下ろせって言ってたくせに生まれたら返したくなくなったのか赤ちゃんに会わせないと言ってきた。世知辛い》

と投稿。さらに、次のように投稿。

《里菜とケンカしたら俺が前科あるからと言って向こうの両親が脅迫だと言ってきた。弁護士に聞いたら脅迫にはあたらないって》

生れたばかりの赤ちゃんと妻の大和と引き離されただけでなく、義理の両親との話し合いも拒否されているようだ。

これから先、大和の両親とどういう落としどころになるのかが気になるところだが、もしこのまま実家から帰ってこないとなると、もう一人の祖母である三田佳子も孫には会えないということになる。

何の罪もない子供にとって、一番幸せな選択は果たしてどれなのだろうか。

  • PHOTO前田芙沙

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事