剛力彩芽 前澤氏との破局後「6年ぶりの映画ロケ」で上機嫌

目撃!ハリコミ24 <立川 16時10分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
撮影がよほど楽しかったのか、終始、上機嫌だった剛力彩芽。ご覧のような表情を見せていた

「彼女はすっかり立ち直っていますよ。このところ仕事から遠ざかっていたので、撮影が楽しくて仕方ないようです」

映画関係者がそう語るのは、剛力彩芽(27)のこと。ZOZO前社長の前澤友作氏との破局から5ヵ月。彼女は今、仕事に邁進している。

3月上旬の午後3時半過ぎ、立川駅近くで、剛力は撮影に臨んでいた。

赤いエプロンに帽子をかぶった彼女の傍(かたわ)らには、キッチンカーが。この店の店主という設定なのだろう。道をダッシュして男性に忘れ物を届けるシーンを撮影していた。

「この日行われていたのは、来年公開予定の映画『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』の撮影です。剛力にとっては7年ぶりの映画出演で、橋爪功と高畑淳子が演じる、熟年離婚の危機にある夫婦の娘役です」(前出・映画関係者)

撮影の合間にはスタッフらと談笑し、近くのビルに設けられた控え室に戻るときも、足取りは実に軽やか。失恋の痛手は、女優としての成長につながるはずだ。

本誌未掲載カット 剛力彩芽 前澤氏との破局から5ヵ月。6年ぶりの映画ロケで上機嫌
本誌未掲載カット 剛力彩芽 前澤氏との破局から5ヵ月。6年ぶりの映画ロケで上機嫌
本誌未掲載カット 剛力彩芽 前澤氏との破局から5ヵ月。6年ぶりの映画ロケで上機嫌
本誌未掲載カット 剛力彩芽 前澤氏との破局から5ヵ月。6年ぶりの映画ロケで上機嫌
本誌未掲載カット 剛力彩芽 前澤氏との破局から5ヵ月。6年ぶりの映画ロケで上機嫌

『FRIDAY』2020年4月10日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallary6

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事