剛力彩芽 独立後初のドラマ撮影で見せた“スッキリ顔” | FRIDAYデジタル

剛力彩芽 独立後初のドラマ撮影で見せた“スッキリ顔”

目撃!ハリコミ24 <銀座 08時45分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
約1時間に及ぶ撮影の合間、首を傾けてなにやら熱心な様子で空を見上げる剛力彩芽

週末の朝。銀座(中央区)の高級レストラン前に、剛力彩芽(28)の姿があった。この日行われていたのは、3月下旬配信開始のドラマ『彼女のウラ世界』(フジテレビTWO・ひかりTV共同制作)の撮影。ヒロイン役の剛力は待ち時間に笑みを浮かべてスタッフと談笑するなど、リラックスした様子でロケに臨んでいた。

本誌は先週号で、剛力と『ZOZO』前社長である前澤友作氏(45)との〝再破局〟を報じている。

「’19年秋に破局後、半年経たずに復縁した二人ですが、今回は剛力のほうから別れを切り出したようです。独立して個人事務所の社長になった剛力は、女優の仕事を続けたいという気持ちを再び強く自覚したのでしょう。今後堅実にキャリアを積みたい彼女にとって、前澤氏の『宇宙に付いてきてほしい』という望みは非現実的すぎたのです」(テレビ局関係者)

どことなくスッキリとした表情で天を仰いだ剛力。月へ向かう元カレに思いを馳(は)せていたのか、はたまた青空に新しい恋を誓っていたのか――。

防寒ダウンを手渡すスタッフと笑顔でおしゃべりする場面も。撮影を終えると足早に現場をあとにした
本誌未掲載カット 剛力彩芽 独立後初のドラマロケ 現場で見せた“スッキリ顔”
本誌未掲載カット 剛力彩芽 独立後初のドラマロケ 現場で見せた“スッキリ顔”

『FRIDAY』2021年4月23日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallary4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事