松たか子&佐橋、山里&蒼井優…芸能人夫婦「豪華2ショット」! | FRIDAYデジタル

松たか子&佐橋、山里&蒼井優…芸能人夫婦「豪華2ショット」!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

時には社会を驚かすような問題を起こすこともあるが、基本的には芸能人夫婦の仲はとても良い。見ているこちらが羨ましくなるほど。彼らの固い絆から、学ぶことも多いはず。

結婚したばかりのホヤホヤカップルから長年連れ添ったカップルまで、仲良し夫婦の「スゴイところ」を振り返ってみました!

松たか子(43)♥佐橋佳幸(59)

松たか子(43)♥佐橋佳幸(59)

’15年7月、表参道付近で見かけたのは第一子を出産したばかりだった松と、夫でギタリストの佐橋。佐橋は率先してベビーカーを押していた。

二人の家族の中には、結婚に反対していた人もいたというが、子供ができて以降は、その関係は良好になった、とも報じられている。新しい家族が増えることでさらに一家のきずなが強くなるのも、理想の家族のひとつの形と言えるだろう。

『南海キャンディーズ』山里亮太(43)♥蒼井 優(35)

『南海キャンディーズ』山里亮太(43)♥蒼井 優(35)

’日本中を驚かせた交際2ヵ月での電撃結婚から約1年半。結婚後、本誌は仕事を終え急いで帰宅する山里を目撃している(写真は’10年のもの)。

先日ラジオ番組のなかで、自動車免許を取得したことを発表した山ちゃん。まだ慣れていないことから、蒼井に運転のノウハウを教えてもらっているところだという。仕事はもちろん、プライベートでもお互いを高めあうことができるなんて、羨ましすぎる夫婦だ…!

『品川庄司』庄司智春(44)♥藤本美貴(35)

『品川庄司』庄司智春(44)♥藤本美貴(35)

’15年10月末、都内に3億円もの大豪邸を建てた庄司とミキティは、夫婦揃ってご近所に挨拶回りへ。その姿はごく普通の30代若夫婦だった。

ラブラブ夫婦の多い芸人界の中でも、特に夫婦のきずなを強く感じるこの夫妻。藤本は今年出演したネット番組のなかで、芸人という不安定な職業の相手と結婚することに不安はなかったのかと聞かれ、「もしも旦那の仕事がなくなったら、私が働けばいいと思った。お金のうんぬんで結婚していない」と発言し、視聴者からも称賛されていた。

お互いがお互いを支える覚悟を持った夫婦こそ、理想の夫婦、と言えるのだろう。

青木裕子(37)♥『ナインティナイン』矢部浩之(49)

青木裕子(37)♥『ナインティナイン』矢部浩之(49)

’13年3月結婚。’16年9月、当時2歳の長男を連れてセレブが集まる名門幼稚園の運動会を見学する二人は、息子のお受験を控え、雰囲気を確認しに来たようだ。

今年は相方・岡村隆史にさまざまな「事件」が起こった年。コロナ禍の「舌禍事件」が起こった時、長年続くラジオも終了になるのではないかと危惧されたが、最大のピンチに矢部がかけつけ、もう一度二人でラジオをやるという「ウルトラC」をやってのけた。

実は、この矢部の行動の裏には、妻・青木裕子の「相方が大変な時なんだから、助けてあげないと」という言葉があったという。

夫のことだけでなく、その仕事仲間のことも心配する。なんと理想の夫婦関係だろうかーー。

芸能人夫婦から学ぶことは本当に多い。仲睦まじい彼ら彼女らの姿をみて、結婚とは何かを考えてみるのもいいだろう。

『FRIDAY』2020年12月4日号より

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事