綾野剛 朝ドラ女優・佐久間由衣と「通い愛」

戸田恵梨香、橋本愛と浮名を流してきた売れっ子俳優の「本命」彼女が分かった

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
「仕事が一番楽しい」と公言する綾野。映画にドラマに番宣に全力投球する合間を縫って佐久間と逢瀬を重ねた

その夜、渋谷のスペイン坂にある焼き鳥店で、NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の”同窓会”が開かれていた。

お開きになったのは深夜1時前。

気の置けないメンバーに囲まれて、ついつい酒が進んだのか、店から出てきたヒロイン・有村架純(25)はデキあがっていた。仲間とガッチリ手をつなぎ、腕を組んで――ホロ酔いヒロインにカラまれてもイヤな顔をせず、白い歯を見せていたのは、有村より頭一つ大きく、甲乙つけがたい美女。『ひよっこ』で有村の幼馴染み役を演じた佐久間由衣(23)である。

「佐久間は170cmの長身とキリリとしたルックスが売りの元人気モデル。’14年に映画デビューすると、翌’15年には早くも連ドラ初主演。1200人以上が参加したオーディションを勝ち抜き、女優デビュー3年目にして朝ドラ2番手の座を掴んでいます。『ひよっこ』放送終了後も途切れることなくドラマに出続け、今年の夏は『チア☆ダン』(TBS系)で主演の土屋太鳳とともに好演した。若手の注目株ですよ」(キー局プロデューサー)

“ひよっこ御一行”は渋谷駅前で解散。

佐久間はタクシーを拾って要塞みたいな超巨大マンションへ。後続車をやり過ごしてから、地下駐車場へ続くスロープへとタクシーを走らせた。

友と痛飲した後、人目を気にしながら彼女が帰ったのは自宅――ではなく、綾野剛(36)が暮らすマンションであった。

綾野と佐久間の交際が初めて報じられたのは’16年元旦。一面で報じた『スポーツニッポン』によれば、二人は俳優仲間の紹介で知り合い、’15年春から交際をスタート。有名人だから外でデートはできず、佐久間が高級スーパーで食材を買い、綾野のマンションに通っているという。

当時、双方の所属事務所は交際を否定したが、本誌はこんな証言を得ていた。

「通い愛は現在も続いていますよ。佐久間さんの手料理が美味しいのか、綾野さんは夜のお付き合いが悪くなり、酒量もグッと減ったそうです」(スタイリスト)

取材を進めると、はたして佐久間は綾野のマンションに通っていた。ジムで汗を流した後、軽装のまま訪問したり、ほぼ同時刻に”帰宅”したり、高級スーパーで食材を買って綾野のマンションに入る姿も目撃した。もはや二人の仲は疑うべくもない。佐久間の事務所はこう答えた。

「良き先輩の一人だと聞いています」

綾野の事務所も同趣旨の回答だった。

戸田恵梨香(30)、橋本愛(22)と浮き名を流した綾野。3年も通わせているのだから、佐久間が本命なのだろう。

7月下旬、佐久間は高級スーパーで食材を買い込んで綾野のマンションへ
9月下旬、綾野のマンションから出てきた佐久間は大きすぎるシャツを着用。カレの私服!?
本誌未掲載カット
本誌未掲載カット
本誌未掲載カット
本誌未掲載カット

撮影:川上孝夫

 

Photo Gallary7

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事