A・イニエスタ 道頓堀で頬張ったのは、たこ焼き? 焼き鳥?

目撃!ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

大阪 18時05分

生イニエスタを見ようと、ご覧の人だかり。衆人環視の中、美味しそうに焼き鳥を頬張っていた

11月上旬の夕方6時過ぎ。大阪市・道頓堀は黒山の人だかりで、興奮と喧騒の渦と化していた。人々がその姿をおさめようとスマホを向ける先にいたのは、アンドレス・イニエスタ(34)。今シーズン、スペインのバルセロナからJリーグのヴィッセル神戸に移籍してきたスーパースターである。

「この日は、スペインのテレビ番組がイニエスタの日本での生活に密着取材していたそうです。その様子に気づいた人々が集まって、200人ぐらいがイニエスタを取り囲んで揉みくちゃ状態でしたね。当初はたこ焼きを食べる予定だったそうですが、身動きが取れなくて断念し、屋台へ行って焼き鳥を食べていました。全然気取っていなくて、すごく庶民的な雰囲気でしたよ」(目撃した人)

現在、ヴィッセル神戸はJ1リーグで12位。シーズン途中での加入ということもあり、イニエスタといえども順位を急上昇させることはできなかったが、チームの士気は確実に高まっており、イニエスタもチームメイトと積極的にコミュニケーションをはかっているという。来シーズンのチームの飛躍とスーパースターの華麗なプレーが今から楽しみだ。

本誌未掲載カット

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事