石川敏男レポーターが鬼沢慶一さん死去で思う芸能ニュースのあり方 | FRIDAYデジタル

石川敏男レポーターが鬼沢慶一さん死去で思う芸能ニュースのあり方

芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
1月12日に亡くなっていることが分かった鬼沢慶一さん。芸能レポーターの草分け的存在だった

《芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”》

男性芸能リポーターの最長老・鬼沢慶一さんが老衰で昨年9月5日に亡くなっていたことが、1月12日に分かった。89歳だった。

初めて会ったのは、松竹時代の大船撮影所。オレがまだ松竹宣伝部だった頃だ。

「おい、渥美さんのスタジオ教えてくれよ」

と、撮影所に飛び込んできた。スポーツニッポンから報知新聞に移籍していた鬼沢さん。記者としての迫力があったことを覚えている。内容を聞いたが

「君には言えない」

の一点張り。上司が居なかったので待ってもらったが、内容は渥美清さんの結婚問題だった。

鬼沢さんは渥美さんの帰りを待って、撮影所の玄関で直撃。ご本人からの確認が取れたのだろう。翌日の紙面に「渥美清結婚」という大きな見出しが躍っていた。

スクープされたことがきっかけで、渥美さんは‘69年3月に島根県出雲大社で挙式を挙げることになる。その後、鬼沢さんとの付き合いはあまりなかった。

そして、鬼沢さんは芸能リポーターに転身する。芸能リポーターの草分け的存在だ。

オレも今は亡き梨元勝さんに誘われ、芸能リポーターになることになった。リポーターになった時には、鬼沢さんと梨元さんは”犬猿の仲”だった。プロダクションに対する姿勢が、全く反対だったということだったのだろう。

その梨元さんも亡くなり、福岡翼さん、須藤甚一郎さんも亡くなった。テレビのワイドショーのいい時代を駆け抜け、信じられないぐらいのギャラをもらっていた先輩たち。と言っても、オレもそんなに変わらないか(?)。

後は、先輩の前田忠明さんと、オレぐらいしか残っていない。

嘘みたいな話だが、オレを使うことになったテレビ局の大幹部は

「芸能リポーターが芸能人の前で卑屈になっては取材ができないから、ちゃんとしたギャラは支払います」

と言ってきた。

それで契約することにしたが、それからも他の人たちの収入は聞いたことはなかったな。それぐらいアバウトで、何でもありの時代だったんだろう。

コカインで逮捕された勝新太郎さんを追いかけ、ハワイに10数回出張したこともあったが、オレと行くディレクターはその都度、約150万円の仮払い。宿泊代や現地コーディネーター代、撮影クルー代は請求書。数年後に聞かされた話だが、スタッフは仮払いをすべて自分で清算していたというから、信じられないほど手間がかかっただろうな(笑)。

梨元さんとの関係で、鬼沢さんにはますます口をきいてもらえない時代が続くことになる。記者会見場で顔を合わせても、挨拶程度で一言も口をきかない変な関係。もちろん口をきかなくなった原因を作った梨元さんも鬼沢さんとは話をしない。

その鬼沢さんに最後に会ったのは、‘02年7月に行われた、歌手の山田太郎さんが著書『修羅の時 青春の時:歌謡界の親方 西川幸男』の出版記念パーティーだった。

円形テーブルに芸能リポーターらがいて、みなさん鬼沢さんの体調を気にしていた。そのころすでに、鬼沢さんの姿はワイドショーで観ることが無くなっていたからだ。

「鬼の鬼沢」とまで言われ一世を風靡し、梨元さんや福岡さんらで盛り上げてきた芸能リポーター界。視聴者のニーズにこたえようと最大限の努力をしてきた先輩たち。そして、スター俳優や人気者のスキャンダルで商売してきたテレビのワイドショー。

その形が大きく変わってしまって、テレビの中での芸能ニュースがつまらなくなってしまった。それは、テレビ局がタレントの“表の顔”で商売しているという大義で、“裏の顔”を見せようとしなくなったからだろう。

今や芸能ニュースは「フライデー」「文春」「新潮」や女性誌など、雑誌しか報じない時代に戻ってしまった。鬼沢さんの死去ニュースで、芸能ニュースの在り方を感じさせられたな。

ご冥福をお祈り申し上げます。ああ、合掌…。

  • 石川敏男(芸能レポーター)

    ‘46年生まれ、東京都出身。松竹宣伝部→女性誌記者→芸能レポーターという異色の経歴の持ち主。『ザ・ワイド』『情報ライブ ミヤネ屋』(ともに日本テレビ系)などで活躍後、現在は『めんたいワイド』(福岡放送)、『す・またん』(読売テレビ)、レインボータウンFMにレギュラー出演中

  • PHOTO時事通信フォト

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事