城田優、綾野剛、大倉士門…『ガーシーch』被害者たちの現在地 | FRIDAYデジタル

城田優、綾野剛、大倉士門…『ガーシーch』被害者たちの現在地

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
『ガーシーch 』で私生活を暴露された綾野剛。事務所社長は問題視していないようだが…

芸能界を震撼させている“ガーシー砲”の被害者があとを絶たない。

震源地はBTS“会わせる詐欺”で告発されたアパレル会社の元社長で“ガーシー”こと東谷義和氏。一連の事件で「すべてを失った」ことで、ユーチューブで交遊のあった芸能人のウラの顔を次々と暴露。すでに、チャンネル登録者数はサブチャンネルを含めると約100万人。当初はスルーしていた芸能事務所も無視できない存在となっている。

なかでもメガトン級のダメージを負ったのは俳優の城田優だ。

ある事件の被害者であったが、自身の損害額を取り返すために、暗躍していたことが暴露された。これが影響したのかはさだかではないが、出演しているCM動画2つが削除されてしまった。

当の城田は上演中のミュージカル『カーテンズ』に主演中。最近観劇した女性によると

「激ヤセしていてビックリしました。もともと彼は役作りのために減量も辞さない人ですが、それを割り引いてもゲッソリしていましたね。関係あるかどうかはともかく、タイミングもタイミングなので、見ていて心配になるほどでした」

という。

城田と同様に、東谷氏からボロカスに言われたのが俳優の綾野剛だ。

大半は酒グセと女グセの悪さ。ただ、週刊文春では綾野の所属事務所社長が取材に応じ

「大した話ではない」

と明言。たしかに綾野の酒や女性に関するエピソードは枚挙にいとまがなく、芸能界では“通常運転”という扱いではある。

「ネット上では綾野さんのインスタ画像が全削除されているため臆測を呼んでいますが、ガーシーの暴露とは無関係のようです。彼は作品が始まるごとにインスタ画像を削除しているのですが、今回それがガーシーの暴露と関連付けられてしまったようです。生粋のファンは全く動じておらず、むしろ『違法行為でないだけマシ』といった具合です」(スポーツ紙記者)

それでも心配な点はある。東谷氏の動画は200万再生を超えるものもあり、影響力は大きい。とりわけ芸能関係者の“視聴率”は異様に高く、仕事場でも「ガーシーのやつ見た?」という会話が連日繰り広げられている。前出のスポーツ紙記者は

「ただでさえ、綾野さんは女優さんを抱える一部プロダクションから敬遠されがちという情報もあります。『ガーシーch』は業界視聴率が高いため、さらなる影響が出る可能性も否定できません」

と指摘する。

最後は“みちょぱ”こと池田美優と同棲中の俳優・大倉士門だ。

みちょぱとの交際はゆうに6年半に及び、純愛イメージも強かったが、東谷氏はかねて“火遊び”していたことを暴露。「みちょぱ、ごめんな」と謝るも、時すでに遅しで、幻滅するファンも少なくない。

ただ、東谷氏の話の肝となっている韓国旅行時の美女“お持ち帰り”については、周辺者から「ありえない」という声も飛んでいるようだ。

「大倉さんが東谷氏を部屋から追い出して、女性と二人きりになったという話でしたが、当時の関係性で言えば、東谷氏の方が立場が上。大倉は平身低頭ですからね。東谷氏を“部屋から追い出す”ことなどありえないと思います」(芸能プロ関係者)

真偽はともかく、大倉とみちょぱの関係性には特段の変化はない。一部女性誌によれば、大倉がみちょぱに「生まれ変わるから!」と真剣な表情で謝ったとか。“雨降って地固まる”ではないが、二人は困難を乗り越え、いよいよ結婚を意識しているという。

城田、綾野、大倉士門…“ガーシー砲”の被害者でも影響は万別なようだ。

  • PHOTO足立 百合

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事