小泉今日子 舞台終演後の笑顔のウラで気になる「再婚の行方」 | FRIDAYデジタル

小泉今日子 舞台終演後の笑顔のウラで気になる「再婚の行方」

総力取材スペシャルワイド スターが見せた「一瞬の輝き」 自身がプロデュースする舞台に、恋人・豊原功補 が出演

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「ありがとう〜! じゃあね〜!」

真っ赤なイージーパンツに自身の会社『明後日』の文字が入ったTシャツ。カジュアルな私服で、仕事関係者に手を振るのは、女優の小泉今日子(56)だ。現在、自身がプロデュースした舞台『青空は後悔の証し』がシアタートラム(世田谷区)で上演中。同作には、俳優で恋人の豊原功補(こうすけ)(56)も出演している。

終演後は、楽屋口で出演者の石田ひかり(50)を見送ると、同行した関係者らにも笑顔で挨拶し、自慢の愛車で会場をあとにした。

会社の公式Tシャツを着て、駐車場で舞台関係者と挨拶を交わす。細かな気配りに元アイドルの面影が見えた

小泉といえば、’15年3月にFRIDAYが豊原との不倫愛を報じた。あれから7年。’18年2月に彼女は所属していたバーニングプロダクションからの独立を宣言。豊原と合同で舞台などのプロデュースを行う会社『明後日』を立ち上げ、公私ともに二人で歩み始めた。しかし、’19年に、二人は1年あまりで同棲を解消してしまう。

「’20年3月には、豊原と元妻の離婚が正式に成立し、6月には今まで住んでいた2億円相当のマンションを彼女に譲渡しました。不倫の罪悪感や元妻と息子さんへの申しわけない気持ちがあるのか、晴れて独り身となったものの、2年経(た)った今でも小泉との再婚の話は聞こえてきません」(スポーツ紙芸能記者)

キョンキョンも、今年で芸能生活40周年。しかし、以前に比べると仕事の幅は極端に狭まっているという。

「小泉さんは、テレビ局とは今ほぼつながりがない状態ですね。前の事務所を出てからは、民放の全国放送のドラマにもほとんど出演していませんし、テレビCMもない。NHKには昔からつながりのある人がいて、『おやすみ日本』などに出演することはありますが……。民放の人間からみると、近年の小泉さんは、演劇の人というイメージです」(元制作会社ディレクター・平田祐介氏)

長年主戦場としてきたテレビの世界を離れ、今後の仕事の予定も、『明後日』を通した演劇のプロデュースが主となっている小泉。同社所属の豊原とは公私ともに歩んでいくこととなりそうだ。

この日、豊原と小泉は劇場から別々に出た。現場のスタッフを気遣(きづか)ってか、他の仕事場でもツーショットになることはめったにないという。しかし、仕事場でも互いの愛車は隣同士に停め、二人の仲の良さが垣間見える。豊原も小泉も56歳。二人は程よい距離感を見つけ、結婚という形に囚(とら)われないパートナーとして今も愛と信頼関係を育んでいる。

別の公演日、終演10分後に劇場を後にして愛車のジープに向かう。連日の公演で少しお疲れ気味のようだった
信号待ちの合間に車内で電子タバコをくゆらす。愛煙家の彼女にとってドライブ中の一服は至福のひと時だ
本誌未掲載カット 小泉今日子 再婚はどうなる?自身がプロデュースする舞台に、恋人・豊原功補 が出演

 

本誌未掲載カット 小泉今日子 再婚はどうなる?自身がプロデュースする舞台に、恋人・豊原功補 が出演
本誌未掲載カット 小泉今日子 再婚はどうなる?自身がプロデュースする舞台に、恋人・豊原功補 が出演
本誌未掲載カット 小泉今日子 再婚はどうなる?自身がプロデュースする舞台に、恋人・豊原功補 が出演

「FRIDAY」2022年6月10日号より

Photo Gallery7

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事