のりピー、森高、キョンキョン…大物女性歌手「輝き増す」オーラ姿 | FRIDAYデジタル

のりピー、森高、キョンキョン…大物女性歌手「輝き増す」オーラ姿

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
仕事が順調なのりピー。特に中国での人気は高くチケットは即完売するという

「アシスタントではなくパートナーと思っていると言われ、本当にうれしいです。夢のようなお話で、私でいいのかと思いました。一生懸命務めさせていただきたい」

33年ぶりに首都圏ラジオのレギュラー番組を持つことになった、歌手で女優の酒井法子(51)はFM「NACK5」で喜びを語った。酒井が出演するのは、同放送の『森田健作 青春もぎたて朝一番!』。レギュラーは田村英里子と共演していた『キラキラサンデー アイドルおちゃめランド』(88年、文化放送)以来となる。

「『のりピー』の愛称で絶大な人気を誇った酒井さんが、『男のコになりたい』で歌手デビューしたのは87年2月です。当時はアイドルでしたが、ドラマ『星の金貨』(95年、日本テレビ系)などの好演で女優としての評価も上々。台湾や中国でも高い人気を誇っています。

ただ50歳になって、心境の変化があったのでしょう。21年5月には、芸能プロダクションから独立し個人事務所を立ち上げ。以前にも増して、舞台やディナーショーも精力的にこなしています。33年ぶりのラジオレギュラー出演となる番組で共演するのは、以前所属していた『サンミュージック』の先輩・森田健作さんです」(芸能プロダクション関係者)

80~90年代前半にデビューし、輝きを増している大物女性アーティストは酒井だけではない。森高千里(53)、小泉今日子(56)、宮沢りえ(49)、工藤静香(52)、斉藤由貴(55)、国生さゆり(55)、観月ありさ(45)……。彼女たちの歌手として母親としての魅力を、秘蔵写真で紹介したい。

全国ツアー中も怠らぬ家事

ツアー中でも家事を怠らない森高

〈昼の部の終了後、何かのトラブルで電源が落ちてしまい、開場開演が遅れてしまって30分遅れでなんとかスタートできました!!〉

6月18日、森高は自身のインスタグラムにこんな投稿とともに白いTシャツ姿の爽やかな画像をアップした。秋田で行われた全国ツアー「この街」でのアクシデントだという。

「森高さんは高校時代にバンドを組んでいましたが、担当はボーカルでなくドラムやベースだったそうです。『NEW SEASON』で歌手デビューしたのは、87年5月でした。ミニスカートなどのコスプレがウケてブレイクしましたが、アーティストとしてはとてもストイックです。歌詞を考えるのに、1週間部屋にこもることもあると聞きます。

俳優の江口洋介さんと結婚したのは99年6月でした。家事も決して疎かにしません。全国ツアー中でも、みずからスーパーに行って食材を購入。2人のお子さんの分の料理も作っているそうです」(大手レコード会社社員)

多忙でも家族を大切にするのが、大物のゆえんかもしれない。

舞台を終え劇場の駐車場で車に乗り込む小泉今日子
森田剛との結婚生活も順調な宮沢りえ
Koki,ら娘2人のプロデュース能力にも定評のある工藤静香
21年2月に東京・恵比寿で待ち合わせをしてイタリアンレストランに向かう斉藤由貴と男性。笑顔で見つめ合うなど親しげな様子だった
買い物を終えビルの階段を降りてくる国生。私服姿もオシャレ
食事を終え歩いて駐車場に向かう観月夫妻。夫の青山光司氏はずっとスマホをいじっていた
  • 撮影川上孝夫 近藤裕介 坂口靖子 島 颯太 西 圭介

Photo Gallery8

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事