離婚して1年…不倫バッシングの福原愛「余裕の笑顔」驚きの理由 | FRIDAYデジタル

離婚して1年…不倫バッシングの福原愛「余裕の笑顔」驚きの理由

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
16年9月に結婚した福原と江氏。結婚指輪は約3000万円だったという

〈離婚から1年。家族で一緒に過ごす可能性が出てきた。江宏傑氏は『計画はあります。話し合っている途中です』と語る。台湾に戻ってくる日時については、何も決まっていないようだ〉

台湾メディア『FTVニュースネットワーク』の報道だ。江宏傑氏とは、卓球女子でロンドン五輪銀メダリスト・福原愛(33)の離婚した元パートナー。7月8日で、福原と台湾の卓球選手・江氏が別れて1年となった。そのタイミングで、福原が台湾にいる自身の子どもたちに会いに来るかもしれないと噂されているのだ。

「離婚のキッカケの一つと言われているのが、昨年3月に『女性セブン』が報じた福原さんの不倫報道です。既婚者の知人男性A氏とデートをし、自宅やホテルで連泊。報道当時、福原さんはA氏が既婚者と知らなかったと弁明したそうですが、その後も交際を継続しているようです。

A氏は、昨年11月に離婚しました。フリーとなった福原さんとA氏は現在、都内の高級マンションで一緒に暮らしているそうです。A氏は勤めていた大手商社を退社。福原さんのマネージャー的なポジションで、彼女が外出する時はいつも高級外国車を運転しています。2人の仲は良好で、福原さんが台湾に戻るとは考えづらいのですが……」(スポーツ紙芸能担当記者)

プライベートではA氏と充実した生活を送っているようだが、福原が不倫報道で受けた打撃は大きかった。昨年8月の東京五輪で解説を務めたぐらいで、仕事が激減。ネット上での批判が相次ぎ、ブログやツイッターなどのSNSも昨年上旬から更新がストップしているのだ。

中国で爆発的人気のワケ

だが、福原は動じることなく余裕すらあるという。

「中国のスポンサーがついていると言われています。高級車などは、中国企業の支援だという話があります」(同前)

なぜ中国の企業が、福原をサポートするのか。中国人ジャーナリストの周来友氏が、同国での爆発的な「福原人気」について語る。

「中国の卓球トップリーグにいた愛ちゃんは、もともと人気の高い選手です。愛らしい顔立ちが『陶器の人形のようだ』と、ファンが多かった。中国語をマスターしたのも、親近感を持たれています。日本人選手は反感を持たれることが多いですが、愛ちゃんは別格です。中国人の有名アスリートやスターと結婚すればいいのに、と思われていたくらいですよ。そのため不倫疑惑や台湾人男性との離婚騒動があっても、好意的に受け止められていました。

愛ちゃんにとっても、中国は魅力的な国でしょう。自分に好意的な中国には、需要も多い。愛ちゃんはタレントとしても、卓球指導者としても引く手あまたですよ。中国の芸能やスポーツ市場の大きさは、日本とケタが違う。ギャランティも莫大です。愛ちゃんが、今後の活動拠点を中国に置こうと考えてもおかしくありません」

いくらバッシングを受けてもなんのその――。福原の視線は、日本や台湾ではなく中国大陸へ向けられているようだ。

  • 撮影会田 園

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事