ジャニーズスクープは嵐&関ジャニが2強!熱愛&活動休止を追う

平成最後のアクセスランキング 激動のジャニーズで最も注目を集めたニュースは……

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

2016年に『SMAP』が解散、2018年には『TOKIO』山口達也の不祥事、『関ジャニ∞』渋谷すばるの脱退、滝沢秀明の引退――そして、2019年1月には『嵐』の活動休止宣言と、近年、衝撃的なニュースが相次いだジャニーズ。

国民的アイドルたちの悲喜こもごもを、平成の終わりと重ね合わせてしまう人も多いのではないだろうか……。

今回は、FRIDAYデジタルでこれまで取り上げてきたジャニーズ関連の記事の中で、特に人々の関心を集めた記事をランキング形式で紹介する。

1位に輝くのはどのグループか?

第5位:直撃&未公開写真公開 村上信五&小島瑠璃子深夜のカラオケ密会

関ジャニ∞の新年会を終え、店を出る村上信五。本誌発売後の『月曜から夜ふかし』では、マツコ・デラックスに「一緒に写っている生け花のほうが華があった」と突っ込まれていた(2019年2月15日号)

2019年1月22日夜、関ジャニ∞・村上信五と小島瑠璃子の深夜のカラオケ密会を激写した。この日、ラグジュアリーな家具とカラオケが設えられた西麻布(港区)のプライベートルームでは、関ジャニ∞の新年会が開かれていた。そこへ深夜2時前、小島瑠璃子がやってきたのだ。

こじるりと言えば、村上との「お泊まり愛」を本誌はスクープ(’17年11月10日号)している。その後、あえなくフラれたかのような発言をしていた村上だったが――あれから約1年半、真夜中の個室カラオケに呼びつけるほど、こじるりと関係を深めたのか!?  気になる真相を、村上に直撃取材した!

直撃されてもとにかく明るい村上信五 カラオケ密会の真相を語る

第4位:大野智 これがコトの発端? リーダーの「禁じられた恋」

女優・吉野公佳との衝撃的な密着ツーショット。’03年の舞台『センゴクプー』での共演がキッカケで交際に発展した(2019年2月15日号)

あまりにも電撃的な『嵐』の活動休止宣言――。リーダー・大野智(さとし)が発端となったこの突然の発表に、日本中が驚き、揺れたのはまだ記憶に新しい。

いまや『嵐』はファンクラブ会員200万人を超える、日本一のアイドルグループ。そんな彼らが苦悩の果てに出した今回の発表だが、そのウラにはメンバーそれぞれの、そしてジャニーズ事務所とのギリギリのせめぎ合いがあったという。

本誌が捉えてきたリーダー・大野の熱愛スクープを振り返りながら、活動休止宣言に至るまでの背景に迫った記事が4位。

大野智 これがコトの発端? リーダーの「禁じられた恋」

第3位:松本潤 都市伝説じゃなかった! 井上真央との厳戒密会

井上真央と時間差で店を後にする松本潤。すでに閉店時間を2時間も過ぎていたが、従業員専用口から出る念の入れよう(2019年2月15日号)

松本潤(35)の結婚相手として、長らく芸能マスコミがマークしているのが井上真央(32)だ。二人はドラマ『花より男子』(TBS系)での共演を機に仲を深め、「スマホケースや指輪がお揃い」だとファンは騒ぎ立てたのだが、一向に決定的瞬間が撮られない。

「都市伝説なのでは?」という声が上がり始めた’14年、本誌はついに二人の密会現場に遭遇する……!

松本潤 都市伝説じゃなかった! 井上真央との厳戒密会

第2位:『関ジャニ∞』錦戸亮が瑛太にボコボコに殴られた現場写真入手

10日の午前2時半頃、恵比寿の『S』から出てきた瑛太。その約10分後に店を出てきた錦戸は、同席者らしき何名かの男性と一緒に、そそくさと帰っていった(2018年5月4日号)

渋谷すばる(36)がジャニーズ事務所を退所することが決定し、2018年4月15日に都内のホテルで会見を開いた関ジャニ∞のメンバーたち。渋谷の脱退をめぐり、関ジャニ、そしてジャニーズ事務所が大揺れしていた中、ある重大事件が起きていた。

4月10日の午前2時半頃、東京・恵比寿にある会員制の高級ラウンジ『S』から一人で姿を現したのは、俳優の瑛太(35)。約10分後、数名の男性と出てきたのは、『関ジャニ∞』の錦戸亮(33)だ。なんとこの夜、瑛太が錦戸を何度も殴りつけるという事件が起こったのだという。目撃者の一人が、店内でいったい何が起こっていたのかを激白した。

『関ジャニ∞』錦戸亮が瑛太にボコボコに殴られた現場写真入手

第1位:嵐 活動休止の真相とメンバーが愛した美女たち〔完全保存版〕

2019年1月27日、都内で5人揃っての会見に臨んだ『嵐』のメンバー。75分にわたる会見の中では、お互いをフォローし合うシーンもあった(2019年2月15日号)

「’20年をもって、『嵐』としての活動を終えたい。20周年という区切りで『嵐』をたたみ、5人それぞれの道を歩みます。勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい」

2019年1月27日、突然の活動休止を宣言した『嵐』。’99年のデビュー以来、誰もが認める日本1のグループとして走り続けてきたメンバーたち。そんな彼らが出した決断に日本国内はおろか、世界中のファンから「信じられない」と『嵐ロス』の声が巻き起こった。

これまで本誌が捉えてきた嵐メンバーの熱愛スクープを振り返りながら、衝撃の活動休止宣言の真相に迫る、まさに“完全保存版”となる記事がアクセスランキング堂々の1位!

嵐 活動休止の真相とメンバーが愛した美女たち〔完全保存版〕

  • 撮影高塚一郎、桑田真、田中俊勝、蓮尾真司

Photo Gallary5

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事