祝・結婚永島優美アナ「新婚ホヤホヤの出勤姿」とお相手の経歴 | FRIDAYデジタル

祝・結婚永島優美アナ「新婚ホヤホヤの出勤姿」とお相手の経歴

お相手は早稲田大卒、元アイスホッケー部、身長180 ㎝以上のイケメンディレクター

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

関係者が明かす結婚を決めたマル秘舞台裏

深夜2時ちょうど、自宅マンションから出てきた永島アナ。眠たげな表情は見せず、笑顔で送迎車へ乗り込んだ

3月5日、深夜2時ちょうど、都内の高級タワーマンションからフジテレビへと向かう永島優美アナ(29)の表情は晴れやかだった――。

それもそのはず。この前日、永島アナは入籍したことを『めざましテレビ』の生放送内で報告したのだ。結婚相手の男性を知るフジテレビ関係者がその素顔をこう話す。

「彼は情報番組を担当しているディレクターで、永島さんより1歳年上の先輩社員です。早稲田大卒で、在学中はアイスホッケー部に所属していたスポーツマンです。しかも、身長180㎝越えのイケメン。入社3年目の永島さんが『めざましテレビ』を担当することになったとき、彼が丁寧に仕事を教えたのが交際のきっかけとなったようです。

彼は一言(ひとこと)で言うと、熱血漢。入社以来、情報番組を担当していて自ら現場に行くことも多く、経験豊富なベテランですね。現場では周囲のスタッフを『しんどくないですか?』と気遣(きづか)ったり、見た目だけではなく、中身もイケメンなんですよ。明るくて会話も面白いので、話の中心にはいつも彼がいるんです。上層部や同僚からの評判も良くて、いずれは番組プロデューサーになるだろうと期待されています」

二人は’17年に本誌報道によって、交際が発覚。報道後も社内では交際について一切語らず、慎ましく愛を育んできたという。永島アナは今年3月末からの新番組『めざまし8』のMCに就任予定だ。これからますます忙しくなりそうだが、なぜこのタイミングで入籍を決断したのか。

「『めざまし8』のMCを永島さんが務めることに決まった日に二人で話し合ったようです。初心に戻って頑張ろうと決意した永島さんが仕事に専念できるように、と結婚を決めたと言っていました。

しばらくは多忙の日々が続きますし、新番組のプレッシャーも計り知れないでしょう。仕事に、結婚に、生活にと、すべてを一から始めるのにはこのタイミングしかないと考えたようです。永島さんは今年で30歳になりますし、20代のうちに結婚するのが夢と昔から語っていましたしね。

驚くことに、これまで二人はデートらしいことをほとんどしてないんです。それはツーショットを週刊誌に撮られ、永島さんのイメージが傷つかないように、という彼の優しさからでした。結婚を機に胸を張って、夫婦で外出できるようになった、と彼自身も少しホッとしたと聞いています」(前出・関係者)

同僚として、そして夫婦として支え合う二人。永島夫婦がいれば、フジテレビも安泰だろう。

’17年、永島アナのマンションから出てきたお相手の男性。がっしりとした体格で、凛々しい顔つきのイケメンだ

『FRIDAY』2021年3月26日・4月2日合併号より

  • 撮影足立百合(1枚目)、西原 秀

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事