杉野遥亮 アーケード街でのロケで放った「圧倒的なオーラ」 | FRIDAYデジタル

杉野遥亮 アーケード街でのロケで放った「圧倒的なオーラ」

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ドラマ撮影中の杉野。商店街とあって、買い物客や通行人らが興味深そうに撮影を見守っていた

現在放送中のドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール〜』(日本テレビ系)。杉咲花(24)演じる盲学校に通うヒロインと、杉野遥亮(ようすけ)(26)演じるヤンキーが恋に落ちるラブストーリーだ。

10月下旬のある日、大森駅(大田区)近くの商店街でその撮影が行われていた。黒色ジャージを着用した杉野の隣には、ヒロインの同級生を演じる田辺桃子(22)が。盲学校のマラソン大会に向けて練習する田辺に杉野が付き添うシーンだろうか。杉野は、走っている途中も何やら田辺に話しかけていた。

「所属事務所の先輩である松坂桃李(33)に憧れているという杉野は、松坂がかつてモデルを務めていたファッション誌のオーディションを受けて芸能界入りし、俳優に転身。松坂同様に繊細な表現力や作品に対する深い理解がある次世代俳優なので、注目しているプロデューサーや監督は多い」(芸能プロ関係者)

松坂のように日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞する日もそう遠くないかもしれない。

本誌未掲載カット 杉野遥亮 ドラマロケ中の杉野を大田区で発見
本誌未掲載カット 杉野遥亮 ドラマロケ中の杉野を大田区で発見

『FRIDAY』2021年12月3日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallery3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事