株急上昇の反町隆史は、自由に生きる妻・松嶋菜々子の最高の相棒?

占いコラム「旬なあの人、噂の二人 勝手に占っちゃいました♡」&今週の運勢(6月24日~6月30日)

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

気鋭の占い師・杉浦エイト氏が、いま話題の人たちの相性や運勢を勝手に読み解く占い企画。本日占うのは、40代中盤になった今、子育てと両立しながらもお互いに人気ドラマで活躍しているこの2人。

杉浦エイト氏の占いの詳細はコチラ

反町隆史 1973年12月19日 (年齢 45歳)

松嶋菜々子 1973年10月13日 (年齢 45歳)

反町隆史さんは「大地星人のメッセンジャー」。安定感があり、大地が長い年月をかけて地層になっていくいくように、歳を重ねるごとにどんどん魅力的になるタイプ。落ち着きがあり、小さい頃から、周りの状況を察知できる大人っぽいタイプだったと思います。面倒見が良く、責任感も強いので、頼りになる存在。その代わり、そんな面倒見の良さを逆手にとって、反町さんを利用しようとしたり、振り回したりするような人とは距離を取ることが大切です。この「大地」というキャラクターは家族や家庭、故郷や先祖など基盤になるようなものと縁が強く、同じ有名人でも江口洋介さん、本木雅弘さん、サッカーの長友佑都さん、V6の井ノ原快彦さん、山口百恵さんなどファミリーを連想させる人が多いのが特徴です。また好奇心旺盛で何かを学んだり、知識をつけたり、様々な体験をして、それを伝えていく「メッセンジャー」という役割を持っているので、歌詞を書いたり、歌を歌うのにも向いているはずです。

一方の松嶋菜々子さんは「海星人のラバー」。自由を象徴する「海」のエレメントは束縛やルールを嫌い、どれだけ自分のペースで人生を楽しむことが出来るかが大切になってきます。コミュニケーションの星も持っており、周囲を巻き込んで成功を収めるタイプ。また、モテ女子が多く、同じ性質の有名人には山口智子さん、宮沢りえさん、石原さとみさん、広末涼子さん、沢尻エリカさん、加藤綾子さんなど。周囲を魅了する人が多いと思います。さらに松嶋さんは「ラバー」という星を持っているので、男を翻弄する『ヤマトナデシコ』や、禁断の恋がテーマになった『魔女の条件』などのドラマは、まさに適役だったんじゃないかと思います。

2人のフォーチュンサイクルから時期を見ても反町さんは18歳から22歳までの修行期間を経て、23歳の希望の光が差し込むという「希望期」『バージンロード』『ビーチボーイズ』、運命の分かれ道ゾーンの24歳に『GTO』に出演、最高視聴率35.7%を記録し、大ヒットしました。そして、24年に1度の「運命期」である27歳のときに結婚されています。

松嶋さんも、反町さんが『GTO』に出演した運命の分かれ道ゾーンと同じように、24歳、25歳の時に迎えた同じ時期に『GTO』『救命病棟24時』『魔女の条件』『氷の世界』など注目ドラマに続々出演していました。そして、24年に1度の「決断期」に結婚。また、38歳から5年間の「チャンス期」に2年ぶりに主演を飾った『家政婦のミタ』で個性的な家政婦を演じ、平均視聴率25.2%、最高視聴率は日本のテレビドラマ史上歴代3位タイとなる40.0%という高視聴率を記録し、社会現象にもなりました。

2人ともしっかりフォーチュンサイクルに乗って、成功しているのではないかと思います。

現在、反町さんはモヤモヤゾーンの「不安期」、松嶋さんも同じくモヤモヤゾーンの「リラックス期」にいます。夫婦揃って、体調を崩しやすかったり、トラブルに巻き込まれやすかったり、気をつけないといけない時です。だからこそ改めて家族の基盤を作り直すときだと思って、家族で過ごす時間を充実させてみると良いでしょう。この時期を使って、なにかを学んだり、これからの人生に向かって準備をするのもオススメです。

そして反町さんは47歳から、松嶋さんは48歳から、このモヤモヤゾーンを抜けて新しい希望の時期に進みますので、また注目が集まる役柄を演じるなど、次々と幸せなニュースが集まってくるはずです。

2人の相性を見てみると、海にとって帰る港になるのが大地。だからこそ、「大地」である反町さんが安定して、家族のことを考えてくれることで、「海星人」の松嶋さんがのびのびと過ごすことが出来ているはず。そして、2人でいることで愛と豊かさを手に入れるという組み合わせなので、お互いのことを思いやり、愛を持って接することで、長く幸せな生活を過ごすことが出来るでしょう。

これからのお二人の活躍を楽しみにしております。

 

やっと良き理解者に会えた安心感が蒼井優を山里亮太に向かわせた?

「年の差夫婦」松山ケンイチ&小雪は適度な距離感が円満の秘訣

主演続きで過重労働の岡田准一にとって宮崎あおいは癒しの雨?

今週の運勢(6月24日~6月30日)

牡羊座(3月21日〜4月19日)

今週はコミュニケーションがとても重要になってきます。周囲と意見が合わなかったり、自分の気持ちが伝わらなかったりするかもしれませんが、自分一人だけで話を進めようとしても空回りしてしまうだけ。今週は一人だけじゃなく、職場や家族など、グループでの目標を定めてみましょう!

牡牛座(4月20日〜5月20日)

好奇心旺盛に過ごすことで、様々な出会いやひらめきが生まれそう。いろんな場所へ出かけ、やったことのないことにチャレンジしてみることで多くの刺激を受けるはず。何事に対しても食わず嫌いにならず、とにかくトライしてみましょう。友達からお誘いを受けたら積極的に参加してみて。

双子座(5月21日〜6月21日)

出費にはくれぐれも注意しましょう。カード払いだからといって勢いで高価な買い物をしたり、見栄を張って後輩に奢ったりして、あとで後悔することになりそう。「あの時やめておけばよかった」となる前に、財布の中身や貯金残高をしっかり確認しておきましょう。

蟹座(6月22日〜7月22日)

これから下半期に向けての目標が定まりそう。あなたにスポットライトが集まる時なので、周りの人と一緒の時間と自分の時間をしっかり分けて、気持ちの切り替えをすることが大切になります。勉強したいことややりたいことがあれば、自分のペースで進めてみましょう。

獅子座(7月23日〜8月22日)

自分にとって足りない知識を蓄え、もっと学びたいことがあれば、しっかり集中して向き合ってみましょう。特に恋愛運をアップさせたいならセルフプロデュースが大切です。自分に似合うコーディネートを研究してみたり、SNSにアップする写真の撮り方を意識して考えてみるのもオススメ。

乙女座(8月23日〜9月22日)

自分自身を信じることでどんな壁でも乗り越えることができます。最初から「自分には無理」とブレーキを踏まずに、常にポジティブシンキングを心がけて。ネガティヴな事ばかり言っていると、せっかく追い風が吹いているのに、チャンスを掴み損ねてしまいます。

天秤座(9月23日〜10月23日)

いろんな場面で頼られたり、必要とされることが増えそうです。その分、自分自身も責任を感じて、手を抜くことが出来なくなってしまうでしょう。だからこそ、集中して目の前の仕事をテンポ良く終わらせていきましょう。ズルズルと先延ばしにすると、あとで大変になってしまいます。

蠍座(10月24日〜11月21日)

「好きこそ物の上手なれ」で、熱中できる趣味や、自分がこれを極めたい! と思うものに集中することで、大きく成長することができます。他の人と比べて悲観的になったり、自分のペースが遅いと劣等感を感じたりする必要はありません。自分だけの個性を磨くことで、最高の武器が手に入るでしょう。

射手座(11月22日〜12月21日)

周囲からの評価を気にしすぎてピリピリムードになりそう。一回モチベーションが下がると、集中力が途切れてしまって本領発揮できません。気持ちを切り替えるために、お笑い番組を見たり、好きなアーティストのDVDを観るなど、自分なりのリフレッシュ法を見つけてください。

山羊座(12月22日〜1月19日)

周囲と支え合うことによって、大きな成果を上げることができます。だからこそ、困ったことがあれば、先輩や上司に話を聞いてもらったり、プロに相談してみたりして、周囲に助けを求めましょう。反対に困ってる人がいれば、率先して手を貸してあげて。そうすることでチームワークがさらに高まるはず。

水瓶座(1月20日〜2月18日)

自分の気持ちがしっかり伝わってるか、細かく確認することが大切になります。頼みごとがあっても、ただ伝えるだけだと、もしかしたら全然理解されてなかったり、違う方向に物事が進んだりしがち。二度手間になってしまう前に、しっかり文章に残し、何度も声をかけて確認してみましょう。

魚座(2月19日〜3月20日)

自分自身が遊び心を持って取り組むことによって、様々な発見がありそうです。だからこそ、人から言われた通り、マニュアル通りにこなすのではダメ。ワクワクする趣味を見つけ、一緒にいて気分が上がるコミュニティーの中で過ごすことが大切になります。

杉浦エイトのInstagramはコチラ

  • 占い杉浦エイト

    エレメント占い /フォーチュンサイクル占い/ストーンタロット 生年月日から自然界の10パターンに置き換えるエレメント占いや 、人生の中でどんな時期を過ごしているかをみていくフォーチュンサイクル占いで、その人のキャラクターや運勢、 気になる人との相性などをみていきます。 ジュエリーデザイナーの経歴から天然石を使ったタロットや、 香りを使って体調の悩みを改善するためのアドバイスなど、 アロマやハーブの研究も行っている。

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事