令和元年 結婚カップル8組「本当の相性」ランキング

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

令和元年の芸能界は、近年例がないほどの結婚ラッシュに沸いた。

「美女と野獣婚」と言われ、世の中の非イケメンたちに希望を与えたのが、お笑い芸人の山里亮太と人気女優・蒼井優。官邸前で結婚の報告会見を行った小泉進次郎滝川クリステルは、実は「デキ婚」ということで二重に世間の人々を驚かせた。「ゲス不倫」での活動休止期間を経て芸能活動を再開したベッキーは、球界のモテ男で彼女のファンだったという片岡治大(巨人二軍コーチ)と結婚。ジャニー喜多川氏死去の後、メンバーの脱退などで揺れるジャニーズ事務所からは、TOKIOのリーダー・城島茂が25歳年下のタレント・菊池梨沙との結婚を報告し、久々の祝福ムードに包まれた。

バツイチの美人女優・竹内結子と同じ事務所の後輩である中林大樹、恋多き女優・水川あさみと俳優・窪田正孝の2組は、ともに5歳差の「年下夫」ということで話題になり、年の瀬近くには、番組での共演がきっかけで交際し、自分からプロポーズしたという檀蜜と漫画家・清野とおるという異色のカップルも誕生。

そこで、それぞれに話題性があり結婚後の動静が気になる8夫婦を、気鋭の占い師・杉浦エイト氏に占ってもらった。本当に相性がいいのは、どの夫婦?

ーーまずは、惜しくも最下位となってしまったこのカップルから。

第8位

並んで食事先へ向かう竹内と中林。再婚には、13歳の竹内の息子の後押しもあったという

竹内結子 1980年4月1日 (年齢 39歳) 
中林大樹 1985年1月6日 (年齢 34歳) 

映画の共演を経て、交際へと発展。2月27日、婚姻届を提出した時点の彼女は今後の人生を考えるという思慮期にいました。いろんな役をこなし、存在感を発揮する竹内さんは木星人のキング。このキングは仕事との縁も強く、お子さんやパートナーが居なければ、仕事に没頭してしまってワーカホリックになりやすいタイプでもあるので、黄金期でもあるこの時期に再婚されているのは、心のバランス的にもすごく良かったと思います。来年は第二子を出産予定ということですが、現在は24年に1度のチャンス期にいます! ただし、姓名判断から見ると竹内さんは基本性格や仕事運はスーパーウルトラ大吉、人気芸能数というのを持っていますが、「パートナーシップ」の部分にスーパーウルトラ大凶という画数を持っています。さらにダメ男が集まりやすい波乱運も持っていますので、パートナーのことや異性関係ではなかなか安定しなさそう。

お相手の中林さんは花のティーチャーという優しい性質の持ち主。中性的な印象で、頭も良く、真面目。何に対しても学ぶ姿勢があり責任感もあるので、周囲からも愛される存在だと思います。21歳、運命の分かれ道ゾーンで、3200名の中からオーディションで選ばれ俳優デビュー。現在は黄金期に突入し、37歳になる2年後が24年に1度のチャンス期。大きな仕事が舞い込んだり、さらにスポットライトが当たるステージを用意されそうです。姓名判断で見ると、残念ながら中林さんも「パートナーシップ」がスーパーウルトラ大凶。パートナーに対して嫉妬したり、不安になったりしてしまう画数です。

この2人は「木」と「花」で同じような感覚を持っていて、夫婦というよりも兄弟みたいな関係。人生を共に長く歩んでいくには、同じ楽しみを見つけることが大切です。

再婚『竹内結子&中林大樹』”息子抜き”で「腕絡ませデート」撮

ーー結婚相手として好相性というわけでもなさそうなのが気がかりだが、2度目の結婚ゆえ今後のなりゆきに注目したいところだ。

次は、ドラマ化もされた漫画『東京都北区赤羽』の著者と、グラビアアイドル・エッセイストとして活躍するセクシータレントの異才カップル。

第7位

11月下旬、都内でフライデー本誌の直撃に答える壇蜜。記者に「食べてください」とお菓子を差し入れる気遣いも見せた

壇蜜 1980年12月3日 (年齢 39歳) 
清野とおる 1980年3月24日 (年齢 39歳) 

壇蜜さんは鉄のメッセンジャー 。この鉄という精神は元々シャイな部分があったり、神経質で心配性な部分もあったりと、人に対して警戒心が強いタイプ。その代わり、自分が仲間、家族と認めた相手には最大の愛を与える人。不安になるとネガティヴに考えやすいこともあるので、悩みすぎないことが大切です。来年、24年に1度のチャンス期が到来します。ただ、姓名判断で見ると、壇蜜さんは一か八かの画数。身内に裏切られるという画数を持っているので、仕事面やパートナーとの間でも少し苦労がありそう。

清野さんは太陽のバランサー。ユーモアがあり、どんなことでも楽しもうとする精神を持つタイプ。個性的で直感力も高いので、感覚的に良いな! と思うものをチョイスしていくことで、才能をさらに発揮することができます。しかも、今年はしっかりと、24年に1度の愛情期。人生の中で一番、結婚やパートナーのことを考えるタイミングなので、結婚するタイミングとしてはバッチリ! 来年から5年間が黄金期に突入し、大チャンス期は43歳です。清野さんもまた、姓名判断で見るとスーパーウルトラ大凶を2つも持っています。50歳以降は幸せが舞い込むというような画数をを持っていますが、かなりスロースターターな感じもしますので、壇蜜さんと共に本名の画数が良いことを願っています!

総体的に見て、責任感が強く何事もきっちりしたいタイプの壇蜜さんにとって、良い意味で「遊び」を与えてくれる清野さんの存在は居心地が良さそう。その代わり、彼も自分のやりたいことがハッキリしていて自分なりのペースがあるので、良い距離感を見つけることが必要です。

壇蜜 漫画家清野とおるとの結婚の決め手は“私への先入観のなさ”

ーーやはり、赤羽と世田谷という適度な距離感が必要ということか。

続いて、50歳目前にして24歳年下のグラドルと結婚したTOKIOのリーダー。

第6位

2019年9月28日 結婚会見で笑顔を見せる城島茂。菊池とは一度別れたが、「この人しかいない」と思い直して復縁したという

城島茂 1970年11月17日 (年齢 49歳) 
菊池梨沙 1995年6月3日 (年齢 24歳) 

城島さんはダイヤのバランサー。センスを活かし、2つのことをこなしていくことで人よりも多くの幸せを掴むことができるタイプ。同時に複数の仕事をすると良いので、アーティストと農業というような、人気番組での活動スタイルはすごく合っていたんじゃないかと思います。45歳から49歳までの5年間がモヤモヤ期といって、人生を整え直すという大切な時期でした。メンバーの不祥事&脱退などで、働き方や今後の活動に関しても考えることがあったはず。しかし、2020年5月からはそのモヤモヤ期を抜け、希望の光が差すという時期に入るので、これからの運気はどんどん上昇していきます。

菊地さんは花のメッセンジャー。24歳、25歳が運命の分かれ道という時期で、ここの決断で大きく人生が変化するという時期での結婚になりました。これから27歳の運命ゾーンに向けてパートナー揃って運気上昇していきます。メッセンジャー という知識や経験を活かして発信していくことで自分らしく過ごせるので、今後の活躍も楽しみです。花というアイドルの星を元々持っているだけに、人から見られたり注目を集めるポジションが向いています。

24歳の年の差婚という以上に、2人は元々、ダイヤモンドと花という共通点の少ない組み合わせ。だからこそ、個性は大切にしながらも、お互いに帰ってくる居場所をしっかり確保することが大切です。

ーージャニーズ事務所から久々におめでたいニュースを提供した2人。相性的には「共通点のなさ」が気になるが、3月に出産予定の第1子がかすがいとなるか。

次は、政界をも揺るがしたこのカップル。

第5位

8月7日に首相官邸前で囲み取材に応じる小泉進次郎と滝川クリステル

小泉進次郎 1981年4月14日 (年齢 38歳) 
滝川クリステル 1977年10月1日 (年齢 42歳) 

小泉進次郎さんは海のチャレンジャー。人の真似は出来ず自分の道を切り拓いていく開拓精神の持ち主です。現在は、人生の基盤を整え直すというモヤモヤゾーンの変化期。結婚や子宝に恵まれたという良い変化になっていますが、41歳までは体調のこと、働き方のことを丁寧に考えてみると42歳からさらに運気が上昇!46歳から48歳が24年に1度の運命ゾーンに。

滝川クリステルさんはダイヤのファイター。誰もが憧れる輝きを放ち、唯一無二のキャラクター。どこにいっても注目を集めるので、自分の考えやセンスを理解してくれる人をどれだけ集められるかで、運勢が変わってきます。結婚報告時は今後の人生を考えて準備を整えるという思慮期。そして現在24年に1度のチャンス期と、バッチリ自分の運勢に乗っています。

2人の相性はお互いに自我が強く、個性的。それぞれがこだわりをしっかり持ってるからこそ、妥協点を見つけないとバチバチの関係に。お子さんの性質によっても関係性が変化しそう。

異常に用心深い小泉進次郎をオトした滝クリの「おもてなし」

ーーお互いに何かと注目を集めがちで、我が強そうな2人だけに妥協点を見出すのが難しそうだ。

次は、恋多き女優がついに結婚を決めて話題となったこの年下夫カップル。

第4位

2017年 11月下旬のある夜、窪田(左)は愛車のロードスターをオープンにして水川(右)とのドライブを楽しんだ

窪田正孝 1988年8月6日 (年齢 31歳) 
水川あさみ 1983年7月24日 (年齢 36歳) 

窪田正孝さんは雨のクイーン。この雨という性質はルールや束縛を嫌い、自分のペースで好きなことをやりたい性格。クイーンという星を持っているので人当たりも良く優しい、中性的な一面も持っていそう。現在はしっかり愛の収穫ゾーンの実り期。仕事も恋も実っていくという時期にいるので、バッチリ婚期に入っています。これからさらに運勢は上昇していきます。

水川あさみさんは雨のラバー。サバサバしている印象がありますが、ラバーというだけあって実はパートナーや恋愛によって大きく人生が変わるタイプ。特に現在は愛の収穫ゾーンの支援期。愛すること、パートナーや結婚についてしっかり考える時期で、来年7月から1年が24年に1度の愛情期になります。38歳からはさらに忙しくなる黄金期に突入するので、愛を育む時間もしっかりキープしてください。

2人とも「雨」という性質を持っているので、ラブラブなときはお互いに歩み寄りますが、それぞれに別の目標が出来た時は個人行動が多くなります。去る者は追わずという感覚もあるので、2人で出来る趣味や、目標を見つけてみるなど、一緒の行動が多くなるように意識すると、いつまでも新鮮なカップルでいられるはず。

水川あさみ&窪田正孝 結婚までの堂々“同棲交際”2年間

ーー長い同棲期間を経ての結婚は、いつまでラブラブ期間をキープできるのかがキーポイントか?

続いて、「ゲス不倫」でのイメージダウンを乗り越え、表舞台に復帰したこの方。

第3位

誕生日に、愛犬と広尾の商店街を散歩するベッキーと、球界のモテ男・片岡治大

ベッキー 1984年3月6日 (年齢 35歳) 
片岡治大 1983年2月17日 (年齢 36歳) 

ベッキーさんは大地のクイーン。33歳の支援期で片岡さんと交際スタートし、しっかりと24年に1度の愛情期である34歳で結婚。元々、大地という性質を持っていて、家族や結婚にはすごく縁があり、相手を支えることのできるタイプです。現在はお互いに黄金期に突入しているので、基本的に運気は良いですが、仕事のことばかり考えてしまわないよう、うまくバランスを取り合うことが大切です。

片岡さんは太陽のクイーン。現在は黄金期で、何をやってもスムーズに進みやすい時期。特に彼は自分が楽しむことで成果を出していくタイプなので、大きな目標を持つことでやりがいを感じるはず。38歳のときにに24年に1度のチャンス期が訪れます。

2人はお互いにクイーンという星を持っていて、面倒見が良く優しい面もありながら自我が強い部分も。そんなお互いの主張を理解し合うことによって、大地が安定、太陽が刺激と遊びをもたらしてくれる明るい家庭を築けそうです。

ベッキー 愛犬と笑顔で散歩する新婚最初の誕生日

ーー謹慎中のCM違約金5億円を自腹負担したとも言われているベッキーも現在、第1子を妊娠中。片岡が「太陽」となることで明るい家庭を築けそうだ。

そして、相性の良さ第2位は、この美女と野獣カップル。

第2位

結婚後もお互いに、仕事面で絶好調な2人だ

山里亮太 1977年4月14日 (年齢 42歳) 
蒼井優 1985年8月17日 (年齢 34歳) 

山里亮太さんはダイヤのメッセンジャー。センスが何よりも大切で、人とは違う個性を活かすことによって才能を広げていくタイプ。37歳から41歳が黄金期で活動の幅を大きく広げたはず。そして42歳から、人生を見直していくというモヤモヤ期に突入。姓名判断から見ると、山里さんはパートナーシップや恋愛運に「カリスマ性」という画数を持っているので、パートナーによってさらに注目を集めるという画数なんです。

一方の蒼井優さんは山のティーチャーという清く正しく、知識や経験を積み重ねることによって大器晩成t的に成功を掴むタイプ。求められることをしっかりこなし、責任感も強いので、周りから見ても安定感のある女優さんだと思います。しかも、彼女はしっかり24年に1度の愛情期に入籍しています。

ダイヤモンド星人という個性的な山里さんを受け入れてくれるのが山星人の蒼井さんなんです。山里さんが今から5年間、人生の見直し期間に入るので、体調面や働き方にくれぐれも注意して、家族の時間、安心できる関係を作っていければいいと思います。

「ポルシェで一服」山里亮太も知らない蒼井優のオタクで男気な素顔

ーー個性的な2人が、絶妙なタイミングで結婚したということか。

そして栄えある第1位はアスリート同士のこのカップル。

第1位

入籍直前の7月下旬、高級タワーマンションから出てきた2人

鈴木誠也 1994年8月18日 (年齢 25歳) 
畠山愛理 1994年8月16日 (年齢 25歳) 

野球日本代表「侍ジャパン」のメンバー、鈴木さんは太陽のクイーン。面白おかしく、笑顔で人生を楽しむことがキーワード。クイーンという星を持っているので、仕事ではリーダーシップもあり、パートナーには凄く優しい一面を持っているはず。しかも、今年は24年に1度の運命期。ここから3年間が人生が大きく広がる運命のときになるので、さらに活躍が期待できそう。

畠山さんは木のマジシャン。現在は、しっかりと一歩先に進むという前進期。2020年の2月からは人生の次の章に進むという開拓期に入ります。住む場所や働き方が変わったり、新しい可能性を感じて人生に変化が起こりやすいとき。元々マジシャンという星を持っていて、直感が冴えるタイプなので、常に前向きに物事を考えれば、良い方向に進みそう。

また、「鈴木誠也」という姓名には人気運、カリスマ運、チャンスを逃さず掴む大志運があり、パートナーシップや結婚も大吉数。何をやってもうまくいくパーフェクトなお名前なんです。さらに畠山さんも80画数の中で一番良い最高の画数を持ち、注目を集めながらも皆から愛される運命です。お互いにパーフェクトな名前を持つ、最強の夫婦と言えるでしょう。

元新体操・畠山愛理と広島・鈴木誠也“入籍直前”ツーショット姿

ーー25歳同士という若いカップルが、相性第1位という結果に。身体能力抜群の、円満な家庭を築くに違いない。

 

杉浦エイト エレメント占い /フォーチュンサイクル占い/ストーンタロット 生年月日から自然界の10パターンに置き換えるエレメント占いや 、人生の中でどんな時期を過ごしているかをみていくフォーチュンサイクル占いで、その人のキャラクターや運勢、 気になる人との相性などをみていきます。 ジュエリーデザイナーの経歴から天然石を使ったタロットや、 香りを使って体調の悩みを改善するためのアドバイスなど、 アロマやハーブの研究も行っている。

杉浦エイト氏の占いの詳細はコチラ

Photo Gallary8

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事