メトロガール史…井川、山田、宮﨑、新垣、杏、武井、堀北、石原

井川遥、山田優、宮﨑あおい、新垣結衣、杏、武井咲、堀北真希、石原さとみ 東京メトロ「メトロガール」のヒストリーを綴る

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「営団地下鉄」民営化(2004年)で「メトロガール」開始! 井川遥、山田優、宮﨑あおい、新垣結衣、杏、武井咲、堀北真希、石原さとみ その系譜を辿る

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために続く自粛。JR各社や大手私鉄など公共交通機関も、軒並み利用者を激減させている。

「帝都高速度交通営団」(1941年7月設立)が2004年に民営化して誕生したのが「東京メトロ」である。それをPRするために東京メトロの最初のCMが作られた。井川遥に始まり、山田優宮﨑あおい新垣結衣武井咲堀北真希、そして石原さとみという、様々な女優たちが担ってきた。あの街や交通の賑わい。その少しでも早い復活を念じつつ、「メトロガール」を振り返る。

〔第1回〕井川遥+山田孝之、山田優編(2004年〜2006年) を読む

〔第2回〕宮﨑あおい編(2007年〜2009年) を読む

〔第3回〕新垣結衣、杏、武井咲編(2010年〜2012年) を読む

〔第4回〕堀北真希(2013年〜2015年) を読む

〔第5回〕石原さとみ(2016年〜2020年) を読む

キャッチコピーは「ココロも動かす地下鉄へ」 井川遥と山田孝之がW主演

イメージキャラクターは井川遥と山田孝之が姉弟という設定でダブル主演。ダブル主演なのも、男性が起用されたのも、このCMだけだ。

帝都高速度交通営団の民営化「東京メトロ」(04年)と同時期にスタートした「メトロガール」。初代は井川遥。コピーは「ココロも動かす地下鉄へ」。山田孝之とW主演! 当時井川27歳、山田20歳。写真はウイスキーのイベントに出演した井川(2017年8月)。

山田孝之は当時まだ20歳。井川は当時27歳。ちょっと奇妙な世界観が特徴だ。お堅いイメージだった「営団」からの変化を示したかったのだろうか。

「メトロガール」ヒストリー〔第1回〕井川遥+山田孝之、山田優編(2004年〜2006年) を読む

2005年「東京スピード」 山田優を起用し若手女優路線が本格化

05年からの「メトロガール」は山田優。コンセプトは「東京スピード」「東京ポジティブ」。メトロ発足1周年を迎えメトロのイメージそのものを訴求する段階へ。バブリーな演出が印象深い。写真は海外女性ファッション誌のイベントに参加した山田(18年10月)。

翌2005年からはテイストをガラリと変え、モデルで女優の山田優を起用した新シリーズがスタートする。コンセプトは「東京スピード」「東京ポジティブ」

東京メトロ発足1周年を迎え、東京メトロのイメージそのものを訴求する段階へと一歩踏み出した作品だった。ちょっとバブリーな演出が印象深い一作。山田優の元気でコミカルな演技が楽しめる。

「メトロガール」ヒストリー〔第1回〕井川遥+山田孝之、山田優編(2004年〜2006年) を読む

最旬の女優・宮﨑あおいが演じた「地下鉄の女神」

「メトロガール」の3代目。宮﨑あおいによる「TOKYO HEART」シリーズ(2007年から2009年)。当時21歳。映画『NANA』、朝ドラ『純情きらり』、大河『篤姫』の主役と、まさに旬であった。写真は飲料のイベントに出席した宮﨑(2017年10月)。

宮﨑あおいによる「TOKYO HEART」シリーズ(2007年から2009年)。当時21歳。映画『NANA』連続テレビ小説『純情きらり』NHK大河ドラマ『篤姫』の主役と、、まさに旬の女優であった。

宮﨑あおいの透明感と存在感を活かした作りが際立つ。もし、“地下鉄の女神”がいるとしたら、きっとこんな感じではないだろうか。

「メトロガール」ヒストリー〔第2回〕宮﨑あおい編(2007年〜2009年) を読む

21歳! 新垣結衣登場 等身大のヒロインをナチュラルに演じる

「メトロガール」新垣結衣(当時21歳)が、メトロに乗って、東京の様々な人々や場所と出会い、心が動き、そして心がつながっていく様子を描いた。写真は健康茶のイベントに参加した新垣(2018年5月)。

この時まだ21歳。東京に暮らすひとりの女性としての新垣結衣が、メトロに乗って、東京の様々な人々や場所と出会い、心が動き、そして心がつながっていく様子を描いた。

「メトロガール」ヒストリー〔第3回〕新垣結衣、杏、武井咲編(2010年〜2012年) を読む

杏 25歳、オトナの魅力 東京事変の楽曲に乗ってアクティブに

女優の杏、当時25歳(2011年)を迎えた「TOKYO WONDERGROUND」シリーズ。颯爽としたアクティブな女性を演じる。テイストも「カッコいい」へのイメージチェンジ。写真は食文化交流のイベントに参加した杏(2015年5月)。

2011年から始まったのが、女優でモデル、当時25歳のを迎えた「TOKYO WONDERGROUND」シリーズだ。颯爽としたアクティブな女性を杏が演じる。CMのテイストも「かわいい」から「カッコいい」へのイメージチェンジした。

「メトロガール」ヒストリー〔第3回〕新垣結衣、杏、武井咲編(2010年〜2012年) を読む

歴代最年少19歳 武井咲登場

「メトロガール」では最年少の当時19歳の武井咲。「We are the Tokyo Navigator」をテーマに東京の魅力を再発見する。キャッチコピーは「行ってみないと分からない。行ったつもりが一番もったいない。写真は『るろうに剣心』完成披露イベントの武井(2014年6月)。

東京メトロのCMでは最年少となる当時19歳の武井咲だ。

新シリーズは「We are the Tokyo Navigator」をテーマに、東京を案内し、東京の魅力を再発見してもらうというもの。キャッチコピーは「行ってみないと分からない。行ったつもりが一番もったいない」。

「メトロガール」ヒストリー〔第3回〕新垣結衣、杏、武井咲編(2010年〜2012年) を読む

堀北真希、登場! 3年間「メトロガール」を務める

2013年から堀北真希が登場。キャッチコピーは「Color your days.」。ストーリー性の強い仕上がり。14年は堀北の視点から東京の季節ごとの魅力を描く。15年は「Find my Tokyo.」シリーズでは東京の名所めぐり。写真はコスメのイベントでの堀北(13年12月)。

2013年から堀北真希の登場。女優としての絶頂期を迎えていたところだった。

CMのキャッチコピーは「Color your days.」ストーリー性の強い仕上がりとなっている。堀北真希の真骨頂とも言える、どこか愁いを帯びた表情の主人公。

翌2014年のシリーズは、堀北の視点から東京の季節ごとの魅力を描いた。3年目の2015年は東京をもっと好きになってもらいたいという「Find my Tokyo.」シリーズ。堀北が東京の名所めぐりをする。

「メトロガール」ヒストリー〔第4回〕堀北真希(2013年〜2015年) を読む

コロナ自粛・石原さとみ「メトロガール」5年目の新作いつ登場?

16年、石原さとみ時代の幕開け。当時29歳。コンセプトは普通の街で見つける「意外な魅力」。時に奇抜、時に艶やかな衣装が、彼女の明るさと存在感をさらに際立たせる。写真は東京ドラマアウォード」の助演女優賞受賞の石原(2014年10月)

2016年、石原さとみ時代の幕を開ける。当時、29歳コンセプトは普通の街で見つける「意外な魅力」にスポットが当てられている。CMの見どころは石原さとみのファッションだ。時に奇抜、時に艶やかな衣装が、彼女の明るさと存在感をさらに際立たせる。

1年目は下町、2年目の2017年は千葉県の浦安へ。2018年には埼玉県に所在する和光市に足を延ばした。2019年は毎回ゲストを迎えて街を巡った。

2020年のイメージキャラクターはどうなるのか? 毎年、前年度末に発表される新CMシリーズの告知が、今年はまだ行われていないが、続投が既定路線だったのは間違いない。

まだまだ取り上げられていない駅はたくさんある。新しい石原さとみの笑顔を、東京メトロの車内ビジョンやCMで見られる日が来ることを楽しみに待ちたい。

そうなった時、私たちは新型コロナウイルスの拡散をなんとかコントロールしながら、少しづつ日常生活を取り戻しているはずだから。

「メトロガール」ヒストリー〔第5回〕石原さとみ(2016年〜2020年) を読む

 

〔第1回〕井川遥+山田孝之、山田優編(2004年〜2006年) を読む

〔第2回〕宮﨑あおい編(2007年〜2009年) を読む

〔第3回〕新垣結衣、杏、武井咲編(2010年〜2012年) を読む

〔第4回〕堀北真希(2013年〜2015年) を読む

〔第5回〕石原さとみ(2016年〜2020年) を読む

 

Photo Gallary8

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事